EDを治療した人の話を参考にするのも治療の第一歩です。そして早期治療を行うことで男性としての自信を取り戻しましょう。

患者さんの声

頭を抱える男性 EDは男性のプライドに関わる非常に繊細な病気でもあります。

医療が発展したことでEDへの関心が深まり、特別あうりは特殊な病気ではなく、一般の認識として「年齢を重ねればそのリスクは高まる」と認識されてます。

とは言うものの、ひとたびEDとなってしまうと気持ち的に落ち込んでしまう事が多いです。

「恥ずべきことだ…」
「男としての寿命は終わった…」


上記のような事を考えてしまいそれが悪循環となってしまう事も十分にあり得ます。

そんな気持ちの状態では病院への受診が億劫になってしまいます。
症状を自覚していても医療機関を使用しない人は全体の90%にもなると考えられています。

そこで少しでも治療への一歩が踏み出しやすいように参考程度ですが、当院に受診された患者さんの声を紹介します。

現場に寄せられたED克服の男性達の声

糖尿病を患っており、EDを発症してしまった40代男性


体験談1 10年以上糖尿病と戦っており、ここ数年で勃たなくなり始めたので「SEXはもう出来ない…」と諦めかけていました。

ダメもとでクリニックに受診して、医師に相談してED治療薬を処方して貰ったところ、何年ぶりかに勃起させることができました。

SEXができない事への理解が深かった妻には感謝の気持ちで一杯で、薬を使って勃起できたので久しぶりにSEXを妻と存分に楽しみました。

親身に話を聞いてくれ適切なアドバイスをくれた先生にも感謝の気持ちで一杯です!!
諦めずに治療することが大事です!!

こころの問題でEDとなった20代男性


体験談2 僕が勃起できない事で彼女とSEXを楽しむことができなくなっていました…。
そんな日々を続けていると「彼女に申し訳ない…」という罪悪感が湧きはじめ、「このままじゃいけない!!」と思い受診しました。
「若い人は僕だけだろうな」なんて思っていましたが、先生は「以外に若い人も多いよ」と言い、その一言で何か気持ちが落ち着きました。

その他にも色々と大切なことを教えてもらい、処方してもらったバイアグラを服用して彼女と久しぶりにSEXしようと思い、触ってもらうとこんな元気になった状態は久しぶりでした。

結局、その日は3回もSEXしてしまいました。
彼女の喜ぶ姿も見れて本当に満足しています。

中年男性と若者の2つの声を例にさせていただきましたが、理由は本当に人それぞれです。
当院には年に関係なく多くの男性が来院されています。

必要なのは「諦めない気持ち」と「SEXを楽しみたい」という気持ちだけです。

我々、医師も1人でも多くのEDを改善できたらと思います。

メインメニュー
バイアグラ
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩
バイアグラ
50mg × 4錠 ¥5,400
100mg × 4錠 ¥5,800
スーパーカマグラ
有効成分:シルデナフィル+ダポキセチン
スーパーカマグラ
160mg × 4錠 ¥1,950
アグラゴールド
有効成分:シルデナフィル
アグラゴールド
100mg × 4錠 ¥1,350