勃起不全は少子化の原因の一つとも考えられる社会問題です。原因を理解する事が治療の第一歩です。

ED(勃起不全)とは

悩む男性 ED(勃起不全)は男性なら誰にでも起こる可能性がある病気です。

加齢と共に発症する割合が増えますが、近年では加齢だけでなく普段の生活や乱れた生活習慣が原因で若くしてEDになる人も増えています。

たとえば、仕事人間関係などのストレス不規則な食生活運動不足お酒の飲みすぎ喫煙などが原因として上げられます。

糖尿病や高血圧など生活習慣病を患っている方は、さらにEDになる可能性は高まります。

若くしてEDになる人の場合は極度の緊張や不安など心理的なものが原因になることが多く、その他、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン病、アルツハイマー病、前立腺がん、膀胱がん、前立線肥大などが原因となってEDが起こることもあります。

通常、性的刺激によって、陰茎海綿体の動脈が大きく拡がり、大量の血液が流れ込み、ペニスが勃起します。

しかし、上記に示したような何らかの原因によって、脳からの性的刺激に対する信号が神経を介して陰茎に伝わらなかったり、血管自体に障害があって陰茎海綿体の動脈が拡がらなかったりしてEDが起こります。

EDの原因


EDになる原因とそのタイプ


中高年層の男性以外でも若者の間でも広がりつつあるEDですが、現認は様々で人によって異なってきます。

原因
・年齢との関係
・いつの間にか溜っている精神的な負担
・不規則な生活
・運動不足
・お酒
・喫煙
※上記のような男性の生活の周りにあるほとんどの生活パターンが原因なることが多いです。

その他
・糖尿病
・高血圧症
・高脂血症
※生活習慣病罹患者はさらにED発症のリスクを高める危険性があります。


血管(動脈)の広がりが不十分だとEDに


性的に刺激を受けたり、興奮を催すことで、
脳→神経→血管→ペニス(海綿体)へとその情報が送られ、
動脈が太く拡がることで多量の血液が流れ込みます。

これが正常に勃起している人の仕組みです。
しかし血管に障害あって、海綿体の動脈が上手く拡がらないために十分な血液が流れ込むことが出来なくなる事で下記のような症状を起こすことがあります。

・勃たない(勃起現象が起こらない)
・満足する硬さにならない


生活習慣病になってしまうとEDのリスクが高まるのはこのためです。
また脳〜ペニスまでの流れの中に1つでも支障がでれば同じくEDを発症することになります。

こころの不具合はEDに
男性であれば誰でも起こる可能性が考えられる「現実心因性ED」。
この原因が若者にも多いものになっています。
また、このタイプは現実と過去に分けることができます。

現実問題 考えられるトリガー(要因)
・寝不足
・険悪な夫婦仲
・女性とのトラブル
・事故や災難
・SEXでの失敗
※簡単に言えば、日常生活で感じているストレスがトリガーとなります。
生活習慣病罹患者はさらにED発症のリスクを高める危険性があります。


現代の場合は上記のような原因が考えられ、それは人によりけりです。
薬や心理的な治療を受けることで簡単に解消することができる場合も多いのが特徴です。

過去のトラウマ等(深層心因性ED)
・憎しみ
・抑圧されている怒り
・不安
・エディフィスコンプレックス(近親相姦欲求など)
・ホモセクシュアル
・幼少期の心的外傷になる体験
※上記のような事があげられ、生活環境などによっても勃起へ与える影響は変わってきます。


「何がトリガーになっているか?」を本人も自覚していない事も多いので、本人でも検討がつかず原因を明確にするには長期間必要とします。
また過去の出来事といっても挙げた内容は一般的にはあまり体験しないケースもあるので治療が難しくなってしまう事も考えられますが、基本的に多くは治療できるものとなっています。

治療法としては下記の二つが主な治療法です。

・薬剤療法(ED治療薬)
・心理療法

上記のような治療が中心となってきます。
また、生活習慣病など原因になっている場合にはその病気の治療も必要になります。

メインメニュー
バイアグラ
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩
バイアグラ
50mg × 4錠 ¥5,400
100mg × 4錠 ¥5,800
スーパーカマグラ
有効成分:シルデナフィル+ダポキセチン
スーパーカマグラ
160mg × 4錠 ¥1,950
アグラゴールド
有効成分:シルデナフィル
アグラゴールド
100mg × 4錠 ¥1,350